01 ヴァレリー スティールが語るジャパン ファッション ナウの魅力



JAPAN FASHION NOW @ The Museum at FIT
ヴァレリー スティールが語るジャパン ファッション ナウの魅力/ Highlights of the exhibition; An interview with Dr. Valerie Steele

The exhibition summarizing Japanese fashion from the 1980s till now was held at The Museum at Fashion Institute of Technology in New York City from 2010.9.17 to 2011.4.2.

ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)ミュージアムで、2010年9月17日より2011年4月2日まで「ジャパン ファッション ナウ」というエキシビションを開催中です。
これはアメリカ初の日本のファッションの全体像を紹介するという試みです。
コムデギャルソン、ヨージヤマモトやイッセイミヤケらによる80年代の日本のファッション革命は、世界のファッションに大きな影響を及ぼしました。エキシビションはこの80年代のファッション革命から現在の多様化した日本のファッションの実像までを迫っていきます。

ミュージアムのディレクター兼主任キュレーターである、ヴァレリー スティール女史による、今回のエキシビションの見所の解説を御覧下さい。

当初、2011年1月8日までの開催予定でしたが、ご好評につき2011年4月2日まで期間が延長されました。

八木通商株式会社( http://www.yagitsu.co.jp )はこの度、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)ミュージアムの主旨に賛同し、メインスポンサーとして協賛しております。

ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)ミュージアム
http://www.fitnyc.edu/8726.asp

source

おすすめの記事